2014年10月30日 by admin

闘病生活

闘病生活は、経験したことがないと、なかなか本当の苦しみはわからないと思います。

私は、自分の親の闘病に立ち合いましたが、本当に壮絶でした。

あれだけ小さい頃は、しつけが厳しく、怖かった父が、げっそり痩せて、どんどんとこけて行きました。

最終的には、もう声も出なかった。

やはりそんな時に、日本に安楽死があったら、どんなに楽だったのか・・・って思いました。

この世の中には、生きたいと思って闘病生活する人もいますが、うちの父は「体がもう動かなくなったら、後は綺麗に死にたい」ってずっと言っていました。

ある程度、死を覚悟をしている人は、やはり体が動かなくなって、他人に頼らないと、生きていけないような状況になるんだったら、早く死ぬことを望んでいる人もいます。

父のように、70代を超えている人の場合は、手術しようにも、体力がもうないので、どうしようもありません。

ただ、植物人間のように生きていることを、本人が望んでいない場合、安楽死が合っても良いんじゃないでしょうか?

経済的に苦しい家は、入院が長引くだけで、金銭的な面でも迷惑をかけてしまうことになります。

私も父の気持ちがわかるので、自分があんまり動かなくなってしまったら、絶対にそのまま死んでしまいたいと思います。

そういうのがすごく大事になってくると思うんです。

やはり私は出来るだけ患者の意見にも耳を貸して欲しいと思います。

本人がそれを望んでいるんだったら、安楽死を常に悪とする必要はないんじゃないのかなって思います。

そういえば、白髪染めで艶がなくなるって言う話を最近よく聞きます。

やっぱり白髪染めって、それだけきついのかな?

成分がかなり強力だとは聞いていたので、かなり気になっていました。

  •   •   •   •   •
2014年10月9日 by admin

身体に良いものをいれる

今日もいいお天気になりました!!
気温が下がって過ごしやすいのがとっても嬉しいです~やっぱり
10月って季節が好きです(笑)

 

そして、秋になってから健康に気を遣うようになりました。
というのも夏の疲れが一気に出て夏バテならぬ、

「秋ばて」状態に。

これらを解消するべく、色々と健康にいいものを試したりしています。

最近は亜麻仁油がお気に入り。
義理母が娘のために買ってくれたのですが、それを娘と一緒になって
食べています。亜麻仁油癖があるので食べるのに苦労したのですが
最近はなれちゃいました(笑)

 

黒ごまは白髪予防にいいのかと思って、それも食べるように意識しています。最近白髪というか、髪の毛が傷みやすくなったり、細くなったり、抜け毛が増えたりと
髪の毛のトラブルが多いのです。。。だからそれを改善するべく、髪にいいものも
とるようにしています。でも意外にいいのが卵だったりするのでびっくり。

あんまり好きではないのですが、週に3個ぐらいを目安で食べております。

 

でも、もう30代も後半戦に入ってくると食べ過ぎれば身体につくし、
身体の調子も悪くなってくる、そして、身体にいいものを入れなかったら
すぐにわかるようになりました。だからちょっとずつでも身体にはあまりン必要のないと
思われるものは減らしていきたいと思っています。なかなかむずかしいんですけどねぇ。

  •   •   •   •   •